2010年01月30日

試験管内で「体内時計」=細胞分化で発生−大阪大(時事通信)

 約24時間周期でリズムを刻み続ける体内時計(概日時計)は、いつ形成されるのか―。大阪大の八木田和弘准教授らのチームは25日までに、胚性幹(ES)細胞が別の細胞に分化する過程で体内時計が発生することを突き止めた。試験管の中で体内時計を再現できたことで、再生医療などに応用が期待できるという。米科学アカデミー紀要電子版に掲載される。
 体内時計は、全身のほぼすべての細胞に備わっており、睡眠や血圧などの生理機能に重要な役割を果たしているが、いつ、どのように発生するのか分かっていなかった。
 研究チームは、あらゆる細胞を作ることができるES細胞に、体内時計の機能をつかさどる時計遺伝子と、ホタルの発光酵素「ルシフェラーゼ」の遺伝子を導入。光の強弱によって体内時計が機能しているか測定する方法を考案した。
 マウスの細胞を使った実験では、ES細胞のままでは体内時計は発生しないことが判明。別の数種類の細胞に分化させると、各細胞内で次第に24時間周期のリズムが刻まれるようになり、約2週間で体内時計の形成が確認できた。
 分化させた細胞から、ES細胞に近い性質を持つ人工多能性幹(iPS)細胞を作るとリズムは消え、細胞の分化と体内時計の形成が密接に関係していることが分かった。
 ES細胞やiPS細胞は再生医療に活用できる一方、移植すると、がん細胞になる危険性がある。八木田准教授は「細胞が正常に分化すれば、体内時計が形成される。この性質を利用することで、がん化の危険性をはかる指標の一つになる可能性がある」と話している。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ミクロの世界
代替不可能な遺伝子にも代役=iPS細胞作製法、マウスで成功
水に混ぜるだけで高強度素材=高分子化合物を開発
10年規模の変動を初予測=太平洋の海面水温、気候に影響
iPS細胞の誕生過程撮影=メカニズム解明に前進

篠山紀信さん書類送検へ=公然わいせつ容疑−屋外でヌード写真集撮影・警視庁(時事通信)
「食事が遅い」7歳長男を殴られ死亡 東京(産経新聞)
秋田市の成人式妨害、20歳の会社員ら5人逮捕(読売新聞)
保育所定員5年で25万人増、閣議決定へ(読売新聞)
ハイチに陸自部隊を派遣、復旧活動に参加(読売新聞)
posted by ghbatzt23i at 17:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

<天皇、皇后両陛下>農林水産祭受賞者らと懇談(毎日新聞)

 天皇、皇后両陛下は25日、皇居・宮殿で第48回農林水産祭天皇杯の受賞者らと懇談した。園芸、畜産、蚕糸・地域特産、林産、水産など7部門あり、受賞者らは両陛下にパネルなどを使って日ごろの活動を説明した。

 天皇陛下は「みなさんがさまざまな困難を乗り越え、研究と努力によって大きな成果を収め、農林水産祭や地域の発展に寄与されたことをうれしく思います」とあいさつした。両陛下は受賞者らに「どこを一番苦労されましたか」などと熱心に質問した。

ネット商取引で業者を提訴(産経新聞)
石川議員の手帳にホテル名、「水谷」面会裏付け?(読売新聞)
神戸ポートタワー 改修工事進む 3月下旬にリニューアル(毎日新聞)
09年度2次補正、28日成立へ(時事通信)
<窃盗容疑>ペンギン盗んだ業者逮捕 動物園でバッグに(毎日新聞)
posted by ghbatzt23i at 20:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青森県で震度4(時事通信)

 24日午後4時19分ごろ、青森県などで地震があり、同県東通村で震度4の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は青森県東方沖で、震源の深さは約10キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.5と推定される。主な各地の震度は次の通り。
 震度4=青森県東通村
 震度2=北海道函館市、青森県八戸市、岩手県二戸市。 

【関連ニュース】
静岡県伊東市で震度4
北海道・根室で震度3
沖縄で震度3
北海道で震度3
岐阜と静岡で震度3

親権一時停止を提言=虐待防止へ民法改正−法務省研究会(時事通信)
真冬の神戸港、飛び込み救助…巡査長お手柄(読売新聞)
<五泉市長選>前副市長の伊藤勝美氏が初当選(毎日新聞)
<鳩山首相>参院選後に省庁再編の意向(毎日新聞)
<バレンタイン>チョコの収益でイラクの子ども支援 函館(毎日新聞)
posted by ghbatzt23i at 11:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。